オンラインカジノは合法か

・お金を賭けても賭博で法律違反にならないのか?

オンラインカジノは海外の会社で、
サーバーも海外のため法律的には問題はありません。
自宅でアナタがパソコンでギャンブルしても賭博にはなりません。

安心してカジノを楽しめます。

・国家機関の認可を受けていないネットカジノは違法です

ライセンスを取得しないでの運営が考えられます。
つまりモグリという事です。

もちろん、オンラインカジノは、
オランダ領キュラソー政府よりオンラインカジノライセンスの認可を受けています。

ライセンスを取得しているかどうかは、そのカジノが運営している公式ホームページで確認することができます。

オランダ領キュラソー政府のライセンスを取得するには、 非常に厳しい審査に合格しなければなりません。

・勝つ確率が高く、賞金も高額

還元率が97%です。
そんな高い還元率など日本にはありません、勝てないパチンコ、パチスロなどをしてお店を儲からせるのはアホらしいと思いませんか?

また金額も時には驚くほど高額の場合もあります。

パチスロでは買っても20万位がいいとこでしょうが、
オンラインカジノのスロットならば数百万円位の勝ちだったら、
一夜にして手にしている方もゴロゴロいます。

勝てもしないパチンコやパチスロは止めませんか。
あんな、空気が悪く騒がしいとこに行かなくても、自宅でゆっくりと好きなギャンブルした方が楽で面白いと思います。

・インターカジノ

・ベラジョンカジノ

プレイ中にイカサマをされることはないのか?

イカサマやインチキはないのだろうか?

コンピューターを操作するようなことは?

誰でも考えることかもしれません。

ご心配には及びません。

使用しているソフトウエァーのアルゴリズムの事ですが、
RNG 乱数生成機能は、ライセンス取得の必要条件に見合った任意性と配当率に関して
テストを繰り返しゲームは100%ランダムであることが保証されなければ使用することが出来ないのです。

ネットカジノで使用されるソフトウエァーも政府のライセンス及び監査を受けているので
全く持って不正という問題とは無縁のものであると言えます。

もし、あなたがカジノを経営していたら、どうでしょう。

苦労して厳しいライセンスを取得して運営されていて
十分に利益がでているのにつまらない不正をしてライセンスを剥奪されるようなことをするでしょうか?

その結果カジノは閉鎖そして社会的信用も失い
この業界で2度とカジノを運営することはできません。

不正による少しばかりの利益を欲しいばかりに
何もかもをなくしてしまうリスクを負う方がはたしているでしょうか?

そんなことしないでしょう。

信頼と公平性の保たれたワイルドジャングルカジノを楽しんでください。

・インターカジノ

・ベラジョンカジノ

個人情報などのセキュリティー対策について

個人情報などが外に漏れないか、心配ですよねえ。
その点は大丈夫です。

オンラインカジノ では、全ての財務取引処理において LPS社の 電子決済システムを使用してます。
オンラインカジノ のソフトウェアとゲームサーバーに付随する広範囲なセキュリティー対策に加えて、電子決済システムという LPS社のセキュリティーシステムを利用し、イ ンターネット上で送信される全ての情報を保護しています。
(お客様の信用を失うような事態や、データ、資金への不法侵入およびその盗用の前例は一切ありません。)
LPS社は、インターネット上で最も効率よく優れたLPSサービスを提供しています。
LPS社が財務上破産したり、お客様が、LPS社側の過失、怠慢により、その結果としてお金を損失するといった万一のときに備えて、保証制度があります。

1.資金へのアクセス:
お客様の残高を、現金または現金に相当する形で管理致しております。そのため、お客様の残高の100%全額がPIN番号の照合後、すぐに引き出し可能 となります。

2.管理されたアクセス:
口座開設時に使用したオリジナルコンピューターから、独自のユーザーIDとパスワードを通してのみアクセス可能です。パスワードはお客様のコ ンピューターには保存されませんので、毎回アクセス時にご入力して頂く必要が御座います。

3.個人情報の認証:
全てのお客様には、口座を開設する際、住所、法律上認められている氏名(イニシャルや省略形は認めず)を用いて、登録を行っていただきます。住所変更はFAXにて、 文書で確認されなければなりません。
省略形、偽名、偽の住所を使用して、ご登録されましたお客様の口座は閉鎖させて頂きます。

4.お引き出しの認証:
全てのお引き出し手続きには、PIN番号の照合が必要となります。 各引き出し方法により最高のセキュリティー及び監査のもとお客様のお手元に責任を持ってお届け致しておりますので、ご安心ください。

5.口座の識別:
全ての口座は、ご口座開設時に自動的に発行される口座番号によって、識別されます。
口座番号の変更は認められません。

6. 口座明細書:
口座明細書は、24時間リアルタイムで、カジノキャッシャー内「お取引履歴」にてご覧いただけます。

7.電話とE-メールによる24時間サポート:

少し面倒くさく感じてしまうほどのセキュリティー対策です。
でも、安心ですね。

・インターカジノ

・ベラジョンカジノ

カジノで使用しているソフトは信頼できるのか

ソフトを操作して何かインチキやってるんじゃあないの?
そう思ってる方もいるかもしれません。

オンラインカジノが使用しているソフトウェアは、

Playtech(プレイテック)社や他の専門ソフト会社で完璧なアルゴリズムテストを実施されて その信頼性は実証されています。

オンラインカジノのゲームのアルゴリズムは完璧なテストを受けてます。
オンラインカジノのソフトウェアに使用されている RNG 乱数生成機能は、ライセンス取得の必要条件に見合った任意性と配当率に関してテスト、研究を重ねてきました。
キュラソー政府が発行しているライセンスのルール規約と異なる例外事項は、すべてヘルプファイルに明記されてます。

乱数生成機能の最新バージョンにいたっては、それにより生成される連続3億の数字をテスト検証しました。
さらに、連続使用においても、その公平性が保たれることが実証済みです。
オンラインカジノ のゲームは、それぞれ100万回から1000万回の回数で、実際に賭けられ、テストされます。
勝率と払い戻し率が予想範囲内である事を確認後、今度はエン ジニアの品質保証テストチームにまわされ、欠陥がないことが保証されるまで実際のゲームサーバーを使用しプレーされます。
これらのテストをもとに、オンラインカジノのゲームのアルゴリズムはすべて公平であるとみなされています。

オンラインカジノは、キュラソー政府が発行しているライセンスに基づき合法的に運営しております。
また、当カジノのソフトウェアは世界で指折りの信頼性と公平性に定評のあるプレイテックのゲーミングプラットフォームを採用しておりますので公平性に関しての懸念材料は皆無です。

カジノにおけるゲーム結果は100%ランダムであることを保証いたします。
これは、カジノのソフトウェアが、任意の方法でゲーム結果を変更したり修正することが不可能であることを意味しています。

ここでこのソフトウエァーの開発をしているPlaytech(プレイテック)社についてお話します。

イギリスのマン島で1999年に創立されたソフトウェア会社で、
2006年度にはにロンドン証券取引所に株式上場をしています。

ソフト自体の性能面でも非の打ちどころがなく
世界屈指の信頼性と公平性に定評があるのがプレイテックのゲーミングプラットフォームなのです。

オンラインカジノのソフトウエァーは
上記したように絶対的に信用できるものとなっています。

ここでも安心と安全性は確保されていますので安心してカジノを楽しんでください。

・インターカジノ

・ベラジョンカジノ

日本語サポート体制について

オンラインカジノは海外のサイトのために、
「英語ができないから」、「英語は苦手」などの理由から敬遠してる方が多いと思います。

興味があるのだけれど実際に手を出されてない方も多いのではないでしょうか。

オンラインカジノではサイトやゲーム、そしてサポートも全て日本語対応をしています。
ですから何の心配もありません。

何か分からない事があったらチャットやメールで問わせをすれば迅速に対応してくれます。
どんな質問にも答えてくれるので非常に安心です。

質問を入力して送信することによりチャットが始まります。

日本人にとっては非常に嬉しいサポートが充実しているネットカジノです。
・インターカジノ

・ベラジョンカジノ